2021年保育士試験課題曲「あひるの行列」

2021年保育士試験課題曲「あひるの行列」

2021年保育士試験課題曲は「あひるの行列」と「ゆりかごのうた」です。

※「ゆりかご」の漢字が難しいので、ひらがな表記しました

「あひるの行列」(保育士養成協議会の楽譜)の

  • 指使い
  • リズム
  • マイナーコード(興味のある方へ)

について書きました。

マイナーコードがでてきますが、市販の楽譜を使うのであれば、わからなくても大丈夫です。

興味のある方に向けて、マイナーとメジャーコードを比較して簡単に説明しています。

「あひるの行列」は、初心者の方が独学だと難しいので、ピアノ教室でレッスンを受けられる事をおススメします。

指使い

「あひるの行列」を弾いた時に、2小節単位で指使いを考えました。

1、2小節と5、6小節は、すんなり決まりましたが、3、4小節と7、8小節は、いくつか考えました。

3、4小節の指使いは、どの指使いをするにしても、次の小節にも関わってきます。

「弾きやすい」かどうか個人によって違うので、「どの指使いがいいのかわからない」方は、ピアノ教室でレッスンを受けるのがいいと思います。

弾くたびに違う指使いだと、弾き間違いが多くなりがち。

同じ指使いで弾けるようにしましょう。

リズム

タッカのリズム音符イラスト
タッカ

↑「タッカのリズム」や「付点のリズム」と呼ばれています。

「あひるの行列」は、ほぼこのリズム。

「タッカ」のリズムを説明

↑0.75拍と0.25拍は、数えにくいので「タッカ」「パッカ」などの言葉をあてはめると、リズムがわかりやすいです。

違うリズムで弾いてしまう

初心者の方に多いのが「タッカ」を違うリズムで弾いてしまう事です。

↓よくあるのは、8分音符2つのリズムになってしまうこと。

8分音符2つのイラスト
8分音符2つ

言葉で言うと「タタ」と言います。

意外に弾いているご本人が、リズムが違っている事に気づかない場合も多いです。

自分の演奏を録音して聴いてみるといいですね。

特にリズムがとりづらいところ

特にリズムが、とりづらいところがありました。

赤丸で囲ったところです。

「タッカ」の音符と4分休符
  • 小節で言うと2、4、6小節の休符前の「タッカ」
  • 歌詞で言うと「よちよちよち」の最後の「よち」

休符前の「タッカ」は弾きにくいです。

4分音符、4分休符を1拍で

「タッカ」のリズムが続く中、4分音符と4分休符がでてくるので、きちんと1拍とる事も大切ですね。

1拍を意識して弾くといいですね。

4分音符イラスト
4分音符
4分休符イラスト
4分休符

マイナーコード(興味のある方へ)

「あひるの行列」(保育士養成協議会の楽譜)は、マイナーコードがでてきます。

Dm(Dマイナー)とGm(Gマイナー)です。

興味のある方方に向けて簡単に説明します。

「コード」=和音
和音は、2つ以上の音を同時に弾く事。

メジャーコードとマイナーコード

メジャーコードは明るい感じ。マイナーコードは暗い感じ。かなりざっくりですが。

Dm(Dマイナー)とGm(Gマイナー)の音を、それぞれのメジャーコードと比較してみます。

Dm(Dマイナー)と、D(Dメジャー)

Dm(Dマイナー)レ、ファ、ラ
D(Dメジャー)レ、♯ファ、ラ

真ん中の音「ファ」が違います。

♯(シャープ)が付くとメジャー、付かないとマイナーコード。

♯(シャープ)は、半音上げて弾く事。

Gm(Gマイナー)と、G(Gメジャー)

Gm(Gマイナー)ソ、♭シ、レ
G(Gメジャー)ソ、、レ

真ん中の音「シ」が違います。

♭(フラット)が付くとマイナー、付かないとメジャーコード。

♭(フラット)は、半音下げて弾く事。

真ん中の音

メジャーコードか、マイナーコードかは、真ん中の音で決まります。

真ん中の音以外は、メジャーとマイナー同じ音なんです。

真ん中の音は、「暗い感じ」「明るい感じ」を決める大切な音とも言えますね。

まとめ

  • 指使い
  • リズム
  • マイナーコード(興味のある方へ)

について書きました。

初心者の方には難しい「タッカ」のリズムも多いので、ピアノ教室でレッスンを受ける事も考えてくださいね。

それに、試験前にピアノで練習する事も大事。キーボードなどと鍵盤が違うからです。

(アップライトとグランドピアノでも違いがあります)

当教室では、都度予約レッスン(1レッスン)~月2回、月3回と回数を選んでいただけます。

レッスン時間も45分、60分と選択可能。お気軽にお問い合わせくださいね。

瀬戸市にある大人のピアノ教室
「のりえピアノ教室」