ピアノレッスンのご感想~40代の生徒さん

キーボードと植物の写真

12月になりましたね。前回の記事から随分、時間が経ってしまいました。

本日は、在籍の大人の生徒さんのレッスンに対するご感想を紹介いたします。
生徒さんは、大人(30代)になってからピアノを習い始めた40代の女性です。お仕事をされながら、当教室に3年半程通っていただいています。

40代の生徒さんのご感想

仕事をしているので、練習不足が多々あるにも関わらず、優しくご指導していただき、感謝しております。
おかげで楽しく続けられています。

レッスンでは、おススメして下さったペダル・テクニック教本でのご指導のおかげで、ペダルの使い方、音の響きが良くなりました。

お忙しい中、アンケートにお答えいただきまして、ありがとうございました。掲載のご了承をいただいています。

「練習不足が多々ある~」と書いていらっしゃいますが、お仕事や家事でお忙しい中、頑張っていらっしゃいます。
レッスンでは「ピアノが好き」なお気持ちが伝わってきます。その気持ちが、これからもずっと続くようにレッスンを進めていきますね。

ペダル・テクニック教本

ペダル・テクニック教本

「ピアノの美しい響きと音色のために ペダル・テクニック 基礎編」堀江真理子編著
※現在は、DVD付きとなり新しい教本となっています。

生徒さんは経験者の方なので、既にペダルを付けて演奏されていました。教本を使う事によって、よりペダルの重要性を認識されたようです。

ペダルの踏み方は、意外に「あいまい」だったりします。教本で学ぶ事は、とても意義があります。

「ペダル記号のない曲に対して、どうペダルをつけるのか」生徒さんと色々考えるのが、とても楽しいです。ペダル一つで、大きく表現が変わってくるんですよね~

経験者の方のレッスン

生徒さんは、現在中級レベルです。レッスンは、生徒さんが弾きたい曲を練習しています。

ペダル・テクニック教本も、毎回レッスンで使用しているわけではありません。生徒さんが教本をお持ちいただいた時に、ペダルのレッスンをする形。まさに、生徒さん主導のレッスンです。

ただし、指を動かしやすくする為の教本「ハノン」は、お勧めして使っていただいています。レッスンの最初に「ハノン」を弾いていただきます。

他の方でも、経験のある方は「ハノン」を使う事が多いです。また、弾きたい曲、練習したい事は、今回の生徒さん同様、ご要望に沿って進めています。

※未経験でご入会の方には「ハノン」ではなく、適した教本を使います。