大人のピアノレッスン「レッスン料金以外にかかる費用は?」

紙と花のイラスト

「ピアノ教室に通いたい」と考えている大人の方へ、レッスン料金以外にかかる費用をご案内します。(趣味で習う方)

入会金、年会費、教材費など、気になりますよね。

入会金、年会費は無料

当教室は、入会金、年会費は無料です。かかる費用は、レッスン料金と教材費となります。

4月入会の方が使用中のテキストを例に、教材費用をお知らせします。

現在は発表会を控えています。発表会を行う場合、参加はご自由です。参加費は実費。できるだけ費用を抑える事も大事にしています。

教材費

入会いただくと、その方に合った教材を選びます。 指の動きを良くする教材とメインの教材、2冊お持ちいただきます。

今回は、ピアノ初心者の方、全くピアノを弾いた事が無い方の教材の一例です。

指の動きを良くする教本

(タイトル、画像はアマゾンより)

4月入会の方の使用教材となります。

バーナムピアノテクニック(導入書)

「バーナムピアノテクニック(導入書)」の値段は1100円です。必ず、この教材を使うわけではありません。他の教材も1000円前後のものが多いですね。

「バーナムピアノテクニック(導入書)」

「バーナムピアノテクニック(導入書)」 は、初心者の方、未経験の方でも無理なく進めていける教本です。

お子さんの使用も多いですが、大人の方にも向いています。

特徴

  • 1曲が短くて取り組みやすい(ほとんどの曲が4小節から8小節)
  • 1曲ごとにイラストがあり、タイトル、解説と合わせて、学ぶ事がわかりやすい
  • 表現力も身に付く(イラスト、タイトル、解説などでイメージしやすい)

イラストは棒人形と言われています。様々な動作をしているので、文字で書いてある事がイメージしやすいです。

メイン教材

(タイトル、画像はアマゾンより)

音符の読み方からはじめる 大人のためのピアノ悠々塾 入門編

「大人のための悠々塾 入門編」は1100円です。必ず、この教材を使うわけではありませんが、使用頻度は高いです。

「大人のための悠々塾 入門編」

「大人のための悠々塾 入門編」 は、大人の方がご存じの曲が多いので、初めて習う方でも取り組みやすいです。

最初からヘ音記号とト音記号の楽譜なので、ヘ音記号が苦手の方でも徐々に慣れてきます。

音楽ノート

4月入会の方は、音楽ノートも使っています。音楽ノートの使用は、必ず生徒さんに確認してから。

音符を読むのが苦手の方に、お声をかけます。強制ではないので、気が進まない方には使用しません。

ノート代は1冊200円~300円くらいです。

音楽ノートでする事

音楽ノートでする事は、譜読みや音符など、その方に合わせての問題を作ります。月2回のレッスンで行うだけでも効果を感じています。

まとめ

生徒の皆さんが全く同じ教材を使うわけではないので、教材費は目安となります。

生徒さんには、事前に教材費をお知らせするようにしています。

瀬戸市にある大人のピアノ教室
「のりえピアノ教室」